全身脱毛安いはあの店!

中学生にもなればムダ毛について悩んでいる人も少なくありません。
毛深い、自己処理で肌を痛めてしまっている、剃り残しが気になるなど、多感な時期だからこその深刻な悩みです。
自己処理は色々としてみたけど、脱毛サロンに通ってみたいと思う中学生も多いのではないでしょうか。ここでは中学生でも通える脱毛サロンを紹介します。

 

*銀座カラーは16歳以上の年齢制限があります。

 

未成年者は全身脱毛に何歳から通えるか電話をかけて調査しました!

 

【学割】適用後の全身脱毛料金比較!安いのはどこ?

 

 

ミュゼ

キレイモ

脱毛ラボ

年齢制限

なし

なし

なし

注意点

16歳未満の場合はコース制限あり

生理が始まっている方

必要書類

親権者同意書

親権者への電話連絡

親権者同意書

親権者同意書

親の同席

親権者のクレジットや親権者がローンを組む場合は要同席

支払者が親権者のクレジットの場合でもクレジットの同意書があれば同席不要

親権者のクレジットや親権者がローンを組む場合は要同席

 

中学生だって通える脱毛サロンはあります

ミュゼ、キレイモ、脱毛ラボは年齢制限なしに通える脱毛サロンです。
ただ、どこも親権同意書の提出が必要になってくるので、親には内緒で脱毛サロンに通うことはできません。

 

親にムダ毛の悩みを知ってもらって脱毛サロンに通いましょう

ほとんどの親が中学生の子供が脱毛サロンに通いたいと聞いたら困惑するでしょう。即反対なんて親もいるはずです。
親が反対する理由としては、子供が脱毛サロンに行くことに違和感を覚えることや、脱毛サロンの安全性や料金の知識がなく不安であることなど様々です。
まずは親にムダ毛についてどれだけ深刻に悩んでいるかを知ってもらうために、ムダ毛に対する悩みを話しましょう。自己処理をして来た方がほとんどだと思うので、自己処理ではダメな理由もきちんと話しましょう。時間をかけて話すことによって、親の脱毛サロンへの違和感も徐々になくなり、耳を傾けてくれるようになるはずです。
あとは親が心配している安全性や料金についてはカウンセリングに同席してもらい、細かい説明を受けることにより納得してもらいます。
何よりムダ毛に関しての悩みを親に知ってもらうことが大切なことです。

 

脱毛サロンに通う注意点

成長期に脱毛サロンに通っても効果が表れにくいこともあるようです。そのため、いくらでどのくらいの回数受けれて、その後どのような保証があるかなどを事前にしっかり確認しておきましょう。


全身脱毛
ランキング
全身脱毛
料金比較
目次に戻る TOPページ
に戻る